--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/02/15(Wed)

ばれんたいん。
HARUのスペナンバーでましたね!東1G57aです。(ってスペがアミコスでた当日にtopやらofflineやらではお知らせしてましたが。笑)表紙で来てるヒューロイイシュヴァールを出したいですなあ……(出す出す詐欺になってるので、もう出すって言えないorz)。
年末年始に比べれば体調も薬のお陰で大分いいんですが、通院生活はかわらずな感じです。誕生日なのに病院のはしご予定とかとか。あー待合室で何が不便って、時間はたっぷりあるのに同人誌が読めないことですよね……!もだもだ





14日に間に合いませんでしたがバレンタインでらくがき。
ヒューズもロイも適当にモテたと思うんですけど、チョコの数はヒュったんが多いといいな!てゆか、多いと思う!



++

↓SSS未満の散文

「本命は私の方が多いだろう!差分は人脈の差だっっっ!!!!」
朝から余裕の表情だったロイは昼過ぎくらいからちらちらと俺のダンボールを気にしだして、放課後になればこの発言、ってか完全に負け惜しみだと思うしここは勝者の余裕で笑って流してやりたいとこだけど。いやでも、「義理チョコ」の振りをした「本命」だってあるかもしれねえし?間違った認識は正しておきたいわけ。でも、そのままそれを言えば「本命が少ない負け惜しみか」とかなんとか言うに決まってるんだ。あーもーなんでこんなに負けず嫌いかね、たまには素直になりやがれ。ばーかばーか。
だから俺は別の角度から攻めてみる。入学当初、家庭環境のせいだか何だか、かなり同輩先輩後輩の関係性を軽視してたこいつが、俺という親友を持って、幸いにも、もはや孤高の存在では居られなくなって思いしったであろう真実を。相変わらず遠くばっか見てるこの単細胞に。
「ああそう?まあ実際は分からねえけど、お前さんがそういうなら別にそう思っててもいいけどよ。ーーーーでもロイ、それって逆に悔しくねえの?人脈こそ立派な武器だっていい加減分かってんだろ?」
目を丸くするロイを見て、こんどこそ笑って流そうとした、が。そんな俺に届いた言葉(しかも溜息まじり)。
「……別に、それで負けるのは悔しくない」
「へ?」
それだけ言うとロイはくるりと背を向け、寮に向かって歩き出す。俺の疑問はほったらかし、ちょっと酷くねえ?仕方なくロイの後ろについて歩くーーというか、行き先が同じだから。足音が二人分、それでも振り向かずに前だけみて歩くロイ、をぼんやりみてる俺。ピンと伸びた、見慣れたその背。

ーーーああそうか。

友人なんだから足りないところは補い合えばいい。と、言ったのは自分だ。そして、支えてやると言ったのも。
だからむしろ、

「頼りにしてるってことか」

自分の耳にもようやく届くはずの独り言だったそれはどうやらロイにも届いていたようで(ってことは耳をすましてたのかこいつは)、速度が徒歩から明らかに競歩になりやがった。走るのはプライドが邪魔をするけど、図星された気恥ずかしさからは逃れたい、そんな葛藤がまるわかりだ。ばっかだなあ…俺の方が足も長えっての。

異性から貰った愛がぎっしりつまったダンボールを抱えて、勢いつけて一歩、二歩、三歩。がたがたとラッピングされた箱や缶や瓶が抗議の声をあげてーーもう隣だ。ちらりと、正面を向いたまま視線を投げれば、同じタイミングで同じことしたロイとばっちり目が合った。俺が思わず吹き出すと、一拍遅れてロイも破顔した。



web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。