--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/07/05(Mon)

FA最終話・簡単感想/改/改/改/改/改
昨日は衝撃の劇場版情報で心がふわふわしたまま台所に立った為か、フレキシブルな包丁を足の間に落としたり(床に突き刺さった!木目にそって刺さったから床の傷は目立たないよよかった)、アグレッシブな中華鍋&油に攻撃されたり(水ほうが5つも出来たあああああ)しました。あわわ。しかしまだ冷静になれない……!



劇場版、入江監督は関わってないのですな……ということは監督はどなたがやるのだろうか(まさか水島監督??)。制作がボンズさんなのは確定みたいですけど。ボンズさんのDスタ以外……?まあここでごちゃごちゃ考えても分かるはずもなし!今後もガンガンとアニメ誌買ってあちこち巡回しつつ詳細情報待ちます。はわー。

↓以下にあにめFA最終話箇条書き感想



最終話視聴直後の叫び(劇場版とヒゲ)はこちら




最終話、まとめると、作画も良くて(ロイが可愛くて美人さんでした)(あ、セリムも可愛かった)(あ、リンもよかった)(って要するに黒髪好き)、大団円!でございました。兄弟も良かったし、あとやっぱり印象的なのがエドとウィンリィかなあ……!見てて恥ずかしくなる感じ、原作通りだったよ!!



8月末~9月にきちんと書き直しますが、とりあえずFA最終話駆け足感想

*アイキャッチ
おさななじみとマスタン組でしたね!ロイがヒューズ以外の人々と一緒に……ほろり。

*ガンガンCM&エンドカット
ガンガンCM、うあああん、当然だけど、鋼がもう載ってないんだーとかとか思ってしまった。今まで本当に楽しかったなあ……!そこでしょんぼりした分、エンドカットの「劇場版」が嬉しかったです。うわーん、まだ鋼があるんだよ……!

*リゼンブール帰還中の兄弟
アルが思ってたよりゴツくて……?!え、もっともっとガリガリで!1華奢で!とかテレビに突っ込んだ。笑
アルを待つエドがいい感じ。「兄さん、足……」「ん?ああ、しばらく整備してなかったからな」「……ありがとう」のアニメオリジナルのシーン、好きだ!兄弟に関するアニメオリジナルはそれもホントいいなあ……!

*二年後のグレイシアとエリシア
エリシアちゃん大きくなって……!!!!!っていうヒューズの声が聞こえて来た(幻聴
「助けられなかった女の子がいます」という直前にアルがエリシアをちらっと見る……とういうシーンがカットだったのが残念でした!

*エド&ウィンリィ
プロポーズ大作戦!
あははははははは、かわいい!なんかもう笑っちゃうくらい可愛い。見ててホントもじもじしたー!

*クーデター直後、先生ブレダ、生徒ロイ
かーわーいーいー!てゆかブレダホント好き!しかしこんなことしてる暇あるんですかブレダ!ロイの目が見えない以上、ロイの地位を安泰にする為に暗躍するのはブレダの役割でしょう……!?(だってマスタン組のブレーンでしょう!彼は)てゆかこんなに和気あいあいでいいのか……?クーデターの事後処理こそが大変なんじゃないか!もっと危機感を!と見てる方が焦って来たり。笑。
そして入院着ロイは何のサービスカットかと……!鎖骨ごちそうさまでした!リザとベッドが並んでるのに笑っ…これこの二人に男女はないからなのか、それとも男女だからこそなのか、そこら辺はっきりさせてください、スタッフ様……!

*「視力を失う=退役」の大前提がまるっと抜け
個人的にはここは原作設定を変えて欲しくなかったので、残念……!
というのも、原作の「視力を失う=退役=目指し続けて来た大総統になれない」設定だったからこそ、「真理はそのひとの一番の望みを奪う」と言えるわけで(ついでにいうと、ロイが視力を失った理由をお父様は「将来を見据えたから」と言ってたけども、マクロな感じではそれは間違いではないけども、ミクロなところではお父様が「失明=退役」の軍規を失念してたか、ロイが国を思ってはいても「大総統=軍人でのトップ」を目指しているとは知らないはずだからこそ、なセリフだったんだなー、と自分は原作最終話を読んだときに思った)。
とにかく、この設定でなければロイは真理に視力をとられる事もなかっただろうし、目である必然性もなくなってしまうように思います。
さらに。一番の望みを奪われてもそれを乗り越えていける……これまでの望みはかなわなくとも真の自分の願いを叶える、そのために努力する、って鋼という漫画を貫いてる姿勢が示せないように思います。それは、兄弟で言えば賢者の石を求める→賢者の石は人の命だと知る→求め続けた賢者の石を使わないと決意→それでも元に戻る方法を探す、といった鋼の心ですよ……!
設定変えたのは最後にマスタン組の大団円(というか和やかなのを)みせたかったからか、勢揃いさせたかったからか、かな。

*足とスリーショット写真
ハボック、治って良かったねえ……!しかしその方法には違和感がー!
自分的には石でなくて兄弟の旅によって見つけて来た方法で治ったんだとばかり……そう思った根拠は、原作のリハビリするハボックさんの写真ですが。賢者の石で治したなら、そもそもリハビリって必要ないはず。仮にリハビリが必要だとしても、その期間ってそんなにいらない気がするよ?けれども、原作最終話最終ページ手前の写真群はおそらく時間軸は同一程度のはずで。つまりエドたちと同じだけの時間が彼らにも流れてるはずで。てことは、クーデター直後に治療してたら、ハボックはその後何年間もずっとリハビリ状態、ってことになる訳で……。賢者の石で治した設定にするには違和感があります。おそらく、原作は賢者の石以外の方法で、アニメでは賢者の石で治療した、ということになるんだろうな……。だもんで、あにめの方の写真は原作とは異なり、リハビリするハボックを載せてない。代わりに東部時代に仲も良かったであろう少尉三人組(ブレダ、レベッカ、ハボック)の写真になったんだろうなーと。この三人は実は仲がいいんじゃないかなーとこっそり思ってたので、スリーショット写真嬉しいです。三人とも飲みそうだよ!笑
原作の方の写真はブレダ、ハボック、ロスの少尉三人組なんですよね(ロスを逃がしたり連れ戻したりで色々連係してたから違和感ない組み合わせ)。これを見て、自分はこの三人が中央司令部勤務でロイに情報流してるのかなーと思ってました。ヒューズの役は少尉三人で肩代わり、かな……とか……さすがのブレダでも一人じゃ無理、とかとか。だってヒューズだから……!有能すぎるほど有能な人だったから……っ!うああああん、ひゅーずーーーー!

*写真:ファルマン
北方軍にいるのは原作通り、ですが。……え、あれ、ファルマンのまわりにいる子供たちってそこはかとなくファルマン似なのですが……!!!ちょ、パパになったとか!?(驚

*写真:ロイ
コート着て……?!相変わらずの寒がりさんなのか。笑
お陰で階級がわからんです(まあ大将なのでしょうけども)。階級分からない代わりにその分時間の経過を表すモノ=お髭、ってことでしょうか。おひげ……違和感!付け髭のよう……!でも見慣れたらきっと可愛い気がするよ!!!
写真に写ってるの、隣がショートカットのリザなのは変わりないですが(ということは、リザのショートカットには意味がある、と……)、まわりが一般人。んんん?なんかの式典ですかね。きになるー!この辺が映画になるのかな……?


とりあえず箇条書き感想でしたー。

+++(追追記

書き忘れてた!

*リン「……あいつがうつったかな」
わーい、このシーン好きなので……!アニメで見られて嬉しい!宮野さんも良かった!
友人とか家族とか、ずっと側にいると(側っ言葉で表せないくらいの近さでしたが)性格とか癖とか似てくるものですが、亡くなったグリードのそれが……ってのやっぱ嬉しい。ほろり。あとこんなヒュロイも妄想した。涙。
そうそう、メイが原作より可愛かったー!

*ロイの視力奪還における賢者の石=治療の道具
ロイがマルコーさんに治療してもらって視力が戻る(ともとれる)描写……?!
どちらにも取れるようにしたのか、それともこれがFAの解釈なのか。どっちかなー。どちらにせよ、ハボックさんをマルコーさんに治療してもらう流れのためってのと(治療つながりで分かりやすく「私よりも賢者の石を必要にしてる奴が~」ってのをやりたかったんでないかなと)、ややこしいから簡潔にしたように見えましたー。
本来的にはマルコーさんの治療では持ってかれたモノは戻らないはずなので、そう誤解させるような作りにしたのには、個人的に違和感がありました。だって、マルコーさんの賢者の石を使った治療=賢者の石で新しく視神経を作るということになる訳で、扉の前の真理くんに持ってかれた部分が元に戻る訳ではないので……。真理くんの下に持ってかれたモノを取り戻すには、エドがやったみたいに人体錬成の陣を用いて扉の前に行き、真理と取引しなければならんという訳ですよ。その取引材料が、エドは自身の扉で、ロイの場合は賢者の石、と。
とはいえ、……大筋、というか、アニメではあまり細かいとこやる必要はないのかも。原作との違いばかりを気にし過ぎないようにしないと。
あ、そうだ、個人的にハボックに電話したのがブレダで嬉しかったです!友情萌え……!

*セリム
可愛かった!このまま思い出さずに育って欲しいなあ……
グラマン大総統が意外に迫力ありました。そしてだからこそ、「人間とホムンクルス~」の独白のくだりの優しげな表情が印象的。

+++(追追追記

今溜め込んでることや夏の原稿が全部すんだら
*ロイと賢者の石使用のくだり
について、5日の感想では書かなかった部分的な個人的な意見とかとか……この辺は原作最終話感想と合せて書きたいです(だってそこは切っても切り離せないところ)。


色々なサイトさんを拝見しましたが(と言っても原稿中なのでネサフも自粛中ゆえ、そんなには見れてないのですが)最終回に触れてるサイトさんが当然ながら多くて、さらに同じモノを見てるはずなのに色々で、そんな風に考えるんだと発見があったり、自分とは違う考えにも納得したり、納得はしなくても成る程ー!と理解したり。皆様の鋼への思いとともにそういう色んな考えを見せて頂くのが本当に楽しくて面白くて、ありがとうございます!と、こんなところからお礼言ってしまったり。

自分的な結論を一言で言うとすれば、アニメももちろんすごーーく良いのだけどホントに好きなのだけど、自分、個人的に最終回は原作のロイが大好きだあああああ!ってことだったり。もちろんアニメの方が好きな方の気持ちも分かるよ!!!ですが、内容比較した結果と直感、自分的な結論はここに辿りついた。あ、ちなみにおヒゲはどっちでも良くなりました。笑。ま、強いて言うならヒゲ無し原作ですが……でももう少し年をとってからだったらおヒゲもきっと似合うし、年を取る前のどちらのロイもきっと可愛い。どっちでもいいってどうでもいいってことではないよ、だってロイだよ、存在自体が可愛くてカッコいいんだよ!どっちの外見でも愛さずにいられないってば……!
(や、でも、ヒゲが好き!な気持ちも、ヒゲが似合ってない!って気持ちも分かる。笑)
(でも私には結局デコが重要で。あのオールバックの色気に抵抗なんかできない……!)

皆様も色んなロイが好きなわけで、それは原作アニメの両方だったり、アニメFA重視だったり、原作オンリーだったり、1期アニメだったり、さらにはこの部分では原作、この部分ではアニメ……とかとかホント色々だと思うわけで、しかもその気持ちも凄く理解出来ちゃう訳で。だからそれぞれ理解しつつ(わか~るわかるよ君の気持ち~てやつで)で、その上de私はこっちも好き!と主張すればいいじゃないかと思ったり。や、好きがいっぱいでいいじゃないか……って、何を言ってるんやら、ってなって来たのでこの辺で言い逃げます!失礼しましたー。


web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。