--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/07/03(Sat)

補完。/改/改
風邪引いたり食中毒になったりしてました。よろり。皆様もお気をつけてー!
で、自分、気がつけば一年中いつも隙間なく原稿してる感じなのでわざわざ書くのもアレな感じですが、夏用の原稿中です。夏の原稿ってやっぱりなんか特別だよね、って多分それは締切が早いからだ……!!いつもながらめっちゃヤバい。時間なくて胃が痛い。



そして明日は最終回だ……!そわそわ落ち着かないなあ……一話かけてじっくりその後をやってくれるんだろうなあと思うと、そわそわそわそわ。
自分的には最終回に墓参りシーンとかが入ってるに違いない!と思ってます。笑
んで、63話でカットされたあのシ-ン↓
少佐「(賢者の石を使わずに扉の向こうのアルを取り戻すのに)なんとかならんのですか!?」
ロイ「む……人体錬成には……扉を開けるには『通行料』が必要だと聞いている。かつて鋼のは右腕を犠牲にアルフォンスの魂のみを引っ張りだした。人間一人分引っ張りだすとなると……」
リザ「まさかエドワードくんは自身を犠牲に……」
ロイ「いや。あいつはひとり取り残される恐怖と絶望を知っている。それをアルフォンスに味わわせることはしない」
同じく一人取り残される恐怖と絶望をしってるロイが言ったこのシーン(ヒュッたんに置いてかれたからね!)、
これをふまえた感じに編集されて、風になってるヒュッたんとロイが会話するに違いない(だってFAのロイは11月の公式イベント内で風になってるヒューズとお話済!あり得る)!とかとか、めいっぱい期待しつつ明日を待ちます。はー。

明日(来ると期待)の墓参りシーンを妄想……!!

大総統夫人の拉致前にヒューズの墓参りに行ったFAロイだから、全てが終わったあとには絶対また墓参りなのは当然の流れだと思う!!
墓参りではいつも通りに心の中でヒューズと会話、……会話してたらヒューズの声がリアルに聞こえて来たりね!(藤原さんの出番!!待ってました!)

クーデター終了後「一人取り残される絶望」うんぬんを交えてヒューズに報告したロイに、ロイの心の隙間がわかるヒュッたんは「ごめん」とかとか言うかなと妄想。でも、図星なことでも当の本人に言われたら、ロイはロイで落ち込んでいられないというか。そんな感じにもがもが。上手く言葉にできません……!
(PSPの情報によると両親をなくしたロイの心を埋めたのは士官学校でのヒューズとの出会いで、そのヒューズがまたロイを置いてっちゃった……わけで。とかとか)

言葉にならんので漫画にしてみたけど時間が無いので↓背景&文字無しな途中
サイト収納時にはちゃんと仕上げます。












2ページめは上記に書いた原作最終回の少佐、リザとのシーンの回想と例の士官学校お写真回想(真っ白だけど心の目で(略)。
3ページめは
「……そうだよなあ。お前さん、俺がいねえと寂しいだろ?……置いてってごめんな」
「…ヒューズ……」
4ページめ
「お前が言うなよ馬鹿者、まったくこの自信過剰め」
とかとか。
脳内補完よろしくです。

(つまりタイトルの「補完」はそういう意味だと……)

web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。