--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/04/09(Fri)

日曜日のアニメたち。
が、面白くなる予感です。気づけばHDDの予約は日曜ばかり。や、日曜5時は言うまでもないですがね!そんなん一年前からだよ!って、ちょうど一年だよ。早いなあ……しんみり。あとちょっと(になってしまった)、しっかり追いかけたいです。……そろそろロイのあれが来るよ。いやでももう覚悟は決めてある!さあ来い!てなもんです。




鋼は別ですが、気持ち的になんだか忙しくなるとテレビ見なくなってしまうみたいで、実は今期スタートのドラマやアニメ初回は既にことごとく見逃してます。録画予約すら忘れたよー。唯一第一回をちゃんと見れたのは日曜23時のBS2(4/4スタート)。原作知らんのだけど30分あっという間で面白かったなー。ホランドさんみたいな人がいるこれ、毎週予約しよう。それからこれも日曜、深夜0時5分のBSJapan(4/11スタート)も録画予約済。公式サイトの予告もいい感じだったし、1930年代上海スパイものなテーマが面白いし、楽しめるといいなーとかとか。あれこれ5月までお預けしつつせっせとHDDに録りだめします。
ドラマだと矢部刑事主演のトリックスピンオフ作が今日あるみたいなので(ついさっきメルマガが来てコントしながら今日よる11時なんとかとか言ってた)録画しとこうかな……アニメで予約で容量が圧迫されてなければ。笑

あとあと今期のドラマとかじゃないですが、期間限定にてweb配信してるモバ・ドラ見たあとにブログ下書してたんで、限定期間が終了しないうちにアップしときますー。↓

++

モバ・ドラ=携帯&webで期間限定無料配信されているショートフィルムです。
紹介文コピペ。

同作は1話10分で「音楽」「映像」「モバイル」の3つのメディアを融合させた携帯用の映像コンテンツ「モバ★ドラ」の第2弾企画。仏の短編映画賞「ルイ・ヴィトン・ジャーニーズ・アワード」でグランプリを受賞した月川翔監督のもと、次世代を担う若手役者、歌手、監督らがタッグを組み、新たな息吹を吹き込んでいる。

(スターダストオフィシャルウェブサイトのニュース)

第二弾の今回のストーリーは同じ高校に通う男女4人のオムニバス形式の失恋物語、それぞれの視点の全4話。学生さんの初恋の上手く行かない感じが好きな方にお薦めな感じでしたv

ちなみに、出演してる役者さんは林遣都くんと忽那汐里さん尾崎千瑛さん、染谷将太さん。コラボのアーティストさん&曲は、第1話はヒルクライムの「雨天」、第2話はアニーポンプの「こくはく ~give me a chance~」、第3話はET-KINGの「最後の言葉feat.h」、第4話は舞花の「never cry」。
各話、それぞれの曲をベースにした内容になってました。私は第4話とそのエンディングが一番面白かったー。女子の気持ちがいい感じに描けてたよ。そして電車っていいよね。お見送りいいよね。こう、ドアが閉まるのとかさ……シチュだけで萌えがあるよ(しかし第4話の林くん出演は10秒くらい。笑)!
そいや、第4話で使われてる舞花さんのnever cryは有線お問い合わせランキングでも上位に入ってるとか。確かに、耳に残るというか気づいたら「I never cry~♪」とか脳内CDがまわる。そしてサビ以外分からんのでそこだけが延々繰り返される……!思わずiTunesで購入しました。や、いい曲ですv

パソからだとモバドラの公式さんがyou tubeにて無料配信中(4/13まで)。
予告編(2:41)のアドレスはこちら↓
http://www.youtube.com/watch?v=tWTdBRU5RxU&feature=PlayList&p=6A96D1EB83EDDE2E&playnext_from=PL
混んでてもリロードしたらすぐ見られると思いますー。

web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。