--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/01/31(Sun)

らくがきつれづれ


士官学校ヒューズ。
イシュヴァールを経験する前の怖いもの知らず……というと語弊あるかもですが、学生の持つ特有の青臭さは存分にあったんだと思う。イシュヴァールの、あのロイの口ぶりからして、ロイに負けないくらい理想を語ってたんだと思います。萌える。

あとあと15巻、イシュヴァールの頃のヒューズの表情の豊かさに萌えます。士官学校生ヒューズはもっともっと表情豊かだったんだろうなーと。いやな時は顔に出て、威張ってる時は存分に尊大で。哀しい時のその表情ってば周囲が心配になるほどで、嬉しい時は、……あまりの鬱陶しさに周囲が逃げ出したくなるほどだったり。笑

イシュヴァールヒューズ、但しロイに焔つけられる前。

エドやグラマン中将相手にもやってましたが、人の心に焔をつけるのがロイって人だなあと思います。交渉術とか駆け引きとかそんなものも少しはあるかもしれないけれども、一番はそんなテクニックじゃないところ。ロイ自身の中の青臭くてあっつい気持ちから出て来る言葉に人を揺り動かす力があるんだろうなあ……。



ユリイカ2月号読みましたー。
4巻以降のエンヴィーに対する牛先生の気持ちが興味深かったです。そこら辺だけ、来週中にネタバレつきでさくっと感想書きます。

web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。