--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/01/14(Thu)

第39話「白昼の夢」/改
まずは新エンディングのロイから。


*新エンディングのロイ
しっとり濡れた髪の毛とかシャツとかものすごおおおおくつぼです、つぼ!!!てゆかですね、濡れた髪がー!イシュヴァールの回では超短い後れ毛が焔を繰り出した際にめいっぱい揺れてましたが、それに勝るとも劣らない胸キュンポイント、自分にはっ!こう、風になぶられはためくさまとか、雨に打たれてどうしようもないさまとか、なんかなんかそんなんに弱いー。シャツが微妙に透けてるのもちょっとヤバい。あああああ、これだけでどんだけ妄想出来るんだって言う……!
しかしコートにマフラーをつけるような季節にこんな風に雨に降られちゃったら寒いよ、風邪引いちゃう!風邪引かないようにほっぺにちゅうとか、雨に降られた交差点で奇跡に出会ったちゃったんだもんねとか、エンジェルハートの歌詞(http://www.uta-net.com/user/phplib/view_0.php?ID=68403)思い出しつつ、ヒュッたんが透明な傘になってあげなくては、と思いました。……あ、透明だと意味ないかもだけど。笑

本編簡単感想。


*「理不尽を許したわけじゃない」
ウィンリィ→師父→スカー兄者の展開がいい感じでした。分かりやすいし、引き込まれる。スカーが変わる様子が分かるっていうか。人間が変化出来るものだってのも鋼の結構重要なファクターな気がします。だから、ここをこんな風にやってくれて良かったなあと。新アニメホントに良くなったなあ……。
そうそう、「だから私は錬金術を学んでいる」というスカー兄のセリフ、原作ではヘタレ攻めのような表情(もっと他に言いようがあるんじゃないのか。笑)でしたが、アニメでは明らかに攻めでしたね!!!や、スカ兄、好きですよ。いい眼鏡だし!!!
兄者の上のセリフにいたるまで流れも好きだー。「負の感情が集まれば、世界は負の流れになってしまう」「逆に正の感情を集めて世界を正の流れにすることもできる」……こう言う感じ、青臭いと思うよ、でもなんかなんか、どことなくロイに似てる気がする。青臭くても信じて頑張る人が好きだー!
そいや「理不尽に憤らねばならぬ、しかし憎しみの連鎖は断たねばならぬ。耐えねばならんのだよ」の師父ですが。アニメでは相変わらずしろひげでしたねー。まだ慣れないっ。笑

*マイルズ「この国の成り立ち、国土錬成陣、聞いてるぞ」
誰が聞いてもそうするしかないくらいの策なのに、ウィンリィをスカーに預けるのがいやで反対するエド。や、恋愛感情とかそう言うのを表現してるんじゃなくて……こういうところ、エドはまだまだ子供なんだと思う。だからこそ、この場合はマイルズさんだったけども、大人がその視点を示す必要があるというか。

*アル「おじさんたち、元の体に戻りたくないの」
元の体に戻ることを希求してるアルだからこそ。あとあと、諦めてしまいがちな大人と、望みを持ち続ける子供の対比?でもその子供は痛みも地獄も知ってるのだけど。痛みや地獄を知って、それでもなお望みを叶えようとする強さ、みたいなものに憧れます。

*イシュヴァールの血に誓って
こういうフレーズ、同人的に使いやすそう、とか思ってしまった。笑

*リアム
字幕付きでみてたんですが、北の兵士たちの名前が出てるー!リアムさんってのは通信兵っぽい人。

*ジェルソとザンパノ
やり取りが結構好きv恐妻家のジェルソと酒癖の悪いザンパノか~。笑。
なんかなんかホントいい感じのおっさんたちだと思う!スカー兄が残した錬金術書には彼らの体の元に戻るヒントはあったのかなあ。そのへん、本編終わってもスルーかもしれないけどちっと気になる。
あとあとはやくハインケルとダリウスもエド側に加わらないかなあ……!キメラおっさん衆がわりと好きなんで楽しみです。

*ヨキ!
いやあ、さすが元鉱山経営者。活躍出来たねー!笑

*アル、拒絶反応。肉体に引っ張られる魂
ガンガン先月号で体のある真理の扉の元まで引っ張られたアルですが、そのはじまりがここで。今は亡き66の言葉を回想し自分の状態をほぼ正確に把握。ホントに不安だろうに、みんなの為に不安を押し込めるアルがかっこいいよ!

*予告
食堂で、リザとロイ!!!暗号シーン、来たーーーー!!!
このシーン好きですっ。楽しみ!!!(何よりロイに会えるしね……!)

web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。