--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/10/10(Sat)

今月号読んだ!!!! 
今月号、一言だけ!





バッガニアの最期がカッコ良すぎる……!(涙

ヒュッたんの名前出てた、けどやっぱりロイはロイだった。ヒュッたんの名前出されたときのロイの顔がめっちゃ怒ってたのがヒュロイ過ぎました。
しかも『君と仲が良かった……なんと言ったけ。ヒューズ君?とか?あれでもいいよ』、とか……。その人体錬成を、何度考え、何度思いとどまったかわからないロイに対して!なんて言い草、なんだこの似非金歯……!!!!(にしてもこのシーンはヒュロイすぎる!
がしかし、ロイが人体錬成するならそれ以外ないだろう(部下とかさ……基本的に下のものを守るためだよね。背中を任せててもそのへんがヒューズとそれ以外の人との違いというか……いやでもロイはヒュッたんも守りたいと思ったりしてたかもだけどそんなんヒュッたんが後ろから蹴飛ばすだろうなとか)、なシチュが来てこれはどう見てもひっくり返らないよ。

てことで(?)、リザさん大変なことになってますけど、彼女は死なないと思うんだ絶対。すなわちいよいよ来月、ロイの人体錬成=扉イベントがああああああああああ!!

扉開けて帰って来れるだけの力量があるはずのロイだけど、でも、何かを失うことには変わらないじゃないかああああ……それを考えると。もう。
扉イベントがこんなに差し迫っちゃうと「扉の向こうでヒュッたんと会うかも!?」な妄想も返って出来ないもんなんだなあ……って、今まで脳内でさんざんして来たくせに!

こんなんで来月まで心臓保つかな。ああああ……

web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。