--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/04/26(Sun)

第四話「錬金術師の苦悩」/改/改
DVD一巻のおまけはコンプリートガイドブックに掲載された「盲目の錬金術師」のアニメ化だそうですね!おおおお……楽しみ!
もしかして今後もこんな感じで外伝をアニメにしていくのかな…?「鋼VS焔」とか「それもまた彼の戦場」とかを。本編で尺的にやれないのなら、DVDでじっくり!って考えはいいかも!
(追記にネタバレ感想

全体的に駆け足気味だった第二話第三話にくらべ、じっくりだった!あにめーじゅ買ったんですが、そこの資料によりますと今回の第四話は第二話第三話とは脚本の方も違ってました。もしかしたらそのへんも関係あるのかも?
子供向け、ということでやはりこれまで同様にやや重さを減らされた作りになってますが、しっかりニーナの回を表現してくださった、と思います。原作ファンとしても嬉しいー。



あとは思いついたのと気付いたとこ。↓

*冒頭
ナレーションで第三話の補完が行われてました。エドの「立って歩け」これがロゼに向けると同時にエドたち自身への言葉だという。前回確かにこの辺の表現が未消化(というか、個人的にじっくりねっとりやって欲しかったなあと。笑)かもと気になってましたが、なるほど、尺的に未消化になりがちなところはこういう形で補完しいくのですね。
「立って歩け」を「エドたち自身へ向けた言葉」とナレーションしてくれることによって、亡くなった人の復活という同じ夢を見、さらに実際に過ちをおかしたエドたちが立ち上がって前を向いてる、だからロゼもきっとそうなれる……という予感めいたものを感じさせてくれます。よかった。

*鉄血の錬金術師
バスク・グラン准将がスカーに襲われたところがアニメになってた!原作では一言で終わってたとこだったので嬉しいです。しかしコミックスおまけページに「酔っぱらってたとこを不意打ちでおそわれた」とあったのですが、そっちの設定にはしなかった模様。笑。
ここでグランの強さを出した代わりにイシュヴァール戦での彼の活躍部分、省略、とかじゃありませんように!だってヒューズのいいところ(ローグ・ロウのとことか、上官をあれするとことか)がグラン准将(当時は大佐)と関わってるじゃないか……!

*ヒューズ!
国家錬金術師連続殺害事件の担当者ヒューズ!ってことで出てました。わーい!!ヒューズに会えた!
単に軍職(含む国家錬金術師)の犯罪者を引き取りに来るだけじゃなくて、確かに捜査もするよね、だって軍法会議所勤務だから半分検察官のような権限でもって捜査してるよね!と萌えた。
ところでアームストロング少佐はヒューズの部下設定なのか、それとも他部所だけど部所越えた協力体制が築かれてる設定なのか、謎だー。

*ニーナ!
9歳の子供が演じた、ということですが、すごいや、全然違和感ない……!上手かった!

*机!
ヒューズの執務室の机、ロイの執務室の机、それぞれ出たらはっきりした。ヒュッたんの方が有能そう(忙しそう?)だよ!笑
机の上にある決済済書類入れが普通の日本の企業っぽい(以前の自分の職場そっくりだ)。親近感っ。
ヒュ-ズの机の上には写真が飾られてた!よく見えませんでしたが多分家族(もしかしたらエリシアちゃんのみ?)の写真、でもきっと裏にもう一枚入ってて、二枚目はきっと士官学校卒業式のあの写真だろうと思う……!

*ロイの執務室の電話
背面の形、やや丸みを帯びたフォルムに。(原作は四角い)
それから手で回すペダル状の……電話かけるときにベルならす役割的な感じの?なにかが側面についてた。原作の電話よりも少し古めの設定。もしかしたら東方司令部はセントラルよりも備品が古い、という設定……?
そういえばタッカー家の食卓は電気でなくて燭台(ろうそく)だった。イーストシティのインフラは全体的にセントラルよりも低めってことかも……なるほど!9巻36話のロイの台詞、「セントラルの紳士は東の田舎者が出世するのがそんなに気に食わんのかね」って言ってたしなー。あえて差を付けて、東=田舎な感じを出してるのかもしれませんね。

*マスタン組の面々
ブレダ!!ブレダの方がデスクワーク得意のはずなのに、ハボックに手伝えって言ってる!あ、もしやいつも手伝ってやってるじゃんとかそう言う含み……!?そうか、そう言う目で見れば親友ぽい!あとあとハボックの声が思った以上に低めでした。
リザが有能、フュリーが機械いじり(無線)、と言った具合にマスタン組それぞれのキャラを立たせる為のシーンだと思いますが、欲を言えばブレダのキャラをもっと立たせて欲しかった!頭いいとこ見たい!ブレダ好きとして!主張しとく!笑

*ロイの執務室
壁際に据え付けられた一対のランプといい、なんか雰囲気ある。セントラルとは違う感じ。細かいとこの描き分けが面白いなあ。

*タッカーボコるエド。雨の中座り込んだ兄弟、それからロイとリザ
穏やかに畳み掛けるように……ロイ!!!!うああああ、振り向きそうで振り向いてない角度が!好きだ!
あとあとエドの叫びよかった!エドとアルの演技が、ホントすごい。だからこそエドの叫び、もう少し余韻欲しかった!(尺が……っ!

*スカー
ラストでスカーの目がアップになるの良いと思う!前回のウロボロスのマークといい、話に関わって来るアイテム?をアップにして印象づける演出。原作でもこう言うカットあったけど、カラーだと赤い目は目立つ!


次回は「哀しみの雨」スカー戦!錬金術戦は派手だろうし、「雨の日は無能」が見られるだろうし、楽しみにしてます。や、何よりも楽しみなのは、あれです。ヒューズが言う「親友としての頼み」!!!見られるのなら、他に何もいらない……!


アニメ見ながら描いた絵メモ↓



web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。