--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/02/17(Tue)

遅れて来たバレンタイン。/改
がんがん感想、あさってあたりにアップ出来そうです。にやり。



ラブっぽい行事一杯の二月だというのに、行事に絡めた更新も出来てない!創作も銀魂も今月新刊出したし、明日から中断してたヒュロイ新刊原稿再開するし、ってことでじゃあバテだわ!と。

豪巧の二月を考えてみました。ラブっぽく。↓(以下妄想小話)
ほぼ会話のみで、かなり読みにくいです。

巧は甘いものが嫌いなわけで、当然のことながら新田東の女子たちが心を込めて贈ったチョコなど一つも口にしないのではないかと。いやもうなんという罰当たりな……!ヨシが知ったらきいきい怒りそう。いやそれはともかく。
巧がそう言う態度を取ると分かってる豪、あきれつつ「ええかげんにせえよ、巧」とか小言も言うわけですが、その影で、制服の上着のポッケにあるふくらみをなでてコッソリ溜息。先週、母のお供で岡山に行った際に、通りかかった売り場ででかでか描かれてたポップ、「今年は、彼からチョコレート!」それにうっかりのせられたわけで……そんなわけで、女子に肩入れした物言いになってるわけです。

ともあれ、豪のポッケに入れたままの巧宛のチョコ、14日には当然渡せず、じゃあ自分で食べてしまえ、と思っても中々決心がつかず、さほど大きくもなく邪魔もならない大きさなので入れっぱなしになっておりました。

バレンタインも3日も過ぎた今日、部活後の着替え中に豪の上着が椅子の背からはらりと落ち、珍しく気を利かせた巧がそれを取り上げ、その重さに気付くわけです。
「……なんか入ってる」
「……!(忘れとった……!)ええからはよう寄越せ……!」

慌てた様子の豪に眉をひそめつつ上着を放り投げる巧。ぽろり、と転がり出たチョコ。しかも可愛いラッピングつき。ひょい、と拾い上げる巧。
「ち、違うんじゃそれは!」
「別に何も言ってないけど」
「そ、そのラッピングは店の店員が勝手にしたんじゃ!オレは別に」
「……はあ?なんだよ、これ、豪が買ったのかよ!」
「……!(しまった!オレがもらったもんと思っとったんか!)」
「豪ちゃん、いくらバレンタインデー後でチョコが安くなったからって自分で買い込んだりしていいわけ?」
チョコの箱を振りながら、にやりとわらって豪のお腹をつまむ巧。むに。と引っ張られる豪の腹。カッとなる豪。

「あほいえ!バレンタイン前に買うたんじゃ!なんでわざわざ自分の為にそんなことするか!大体巧が…」
「……オレが何」
「あ?あ、いや……その巧は」
じろり、と豪を見る巧。にらまれて一層腹が立った豪。自分を含め、バレンタインデーにチョコを買った女子全員の代弁者のような気持ちになって巧に反論しだす。
「巧は、甘いものが嫌いで、それはそれでええ。嫌いな物を渡されたくない気持ちも分かる。けど、何かを渡されるってことは、必ず渡す人がおる。その人は、ましてバレンタイン、心を込めて贈っとるし、巧が嫌いでやっとるわけでのうても、その断り方一つで傷つくんは……!」
「結果は同じなのに、嫌いな物渡される方が気を使えって言うんだろ」
「嫌いな物とか、言うな!物は嫌いでもその裏にある気持ちは、」
「迷惑だ」

言い切った巧に、思わず黙り込む豪。こんな奴にチョコなんぞ買った自分が馬鹿だ、と。うつむく。すると、がさり、と可愛い音。
顔を上げてみれば、ラッピングをあける巧がいて。
「……なにしとる」
「だってオレのなんだろ」
「おまえ、」
ぱくり、とトリュフを一つ口にして、甘い、と顔をしかめる。
「巧、なんで」
「べつに。気が向いたから。……でもやっぱり苦手だ」

……気が向いたってなんじゃそれ、と、言おうとした瞬間に部室のドアが勢いよく開いて、ヨシやサワや東がやってきた。なんとなく理由も聞きそびれたまま、怒れば通じるんかな、と見当違いの方向に巧を理解したつもりの豪と、好意はどこか重くて、好きな人以外からもらうのは迷惑だと思うわがままだけど正直な気持ちを、自分自身すら把握してなかったために、豪に伝えきれなかった巧。

++

中学時代はこれくらいもどかしくていい……ただ、二人のすれ違いを分かってるのは、当分の間は青波一人なんだろうな。

節子ママが作ったと誤解するバージョンも考えたけど、もっと長いんでこっちだけ。会話ばかりで読みにくくてすいません。

web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。