--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/09/10(Wed)

夏目10話とイタキス22話とそれから
追記にてネタバレ部分反転で。

夏目10話っ

アカガネがハマってた!
もともと好きなお話(夏目らしい部分と妖怪同士の片思いとのバランスとか)だけど、このテンポのいい笑い(ギャグ)がホントいい感じでした。
夏目の、「ずっといたいと思う場所」はいままで「一生いらない」と思ってた、「けれど」……ってのにほろり。こう言う、幸せを描くって素敵だなあ。
アサギの琴の音、無音で表現されてましたが、音のあるアニメらしく……琴以外の音を使いつつ(水の流れる音とか)表現してくれたら面白かったかも。……いや、難しいか。
そうだ、田沼も良かった。笑。ニャンコ先生も可愛かったv



イタキス22話
ついに!きた!!!
色々はしょられたりくっつけられたり改変されたりはあったけれど(だってインフルエンザの話題を5月の誕生日と一緒にしちゃったから、病棟が何で忙しいかが説明出来てない)、とにかく!
今回で原作分終了!!
ってことは、次回からが亡くなった作者の残した構想メモを元に作られた未公開部分……!!!おおおおお、楽しみすぎる!

22話自体もお楽しみでした!誕生日のイベントのアレは、作画もっと頑張って欲しかったわー……!入江くんが琴子の頭の上に腕乗っけるとこ、原作すごい萌えたんだよ……!



ところで、イタキスのはしょり具合をみるたびに、「4月からの鋼アニメもこんな感じにはしょられるんだろうか……」と心配になります。いや、話の大筋は変わってないし、キャラも改変されてないし、てことは成功なんだと思います。そんな感じに鋼も枠に収められるのだとしたら。イタキスの様にキャラを変えずに解釈も変えずにやってくれたら。おそらく満足出来ると思います。が。
だがしかし。
鋼でそれをやってしまうと。
ヒュロイ部分が削られないという保証がどこにもない訳で……!!!!!
原作に忠実に、2年くらいかけてアニメ化とかって出来ないもんかなあ。いや、もう一度アニメ化してくれるだけで贅沢ってもんなのは分かってますが。なんせロイが、動いて話して笑ってたら……。それだけで満足してしまいそうなわけですがっ、それでも隣にヒューズがいたら…………!!!!
そんなん幸せすぎる。




また言い忘れるとこでした。
自家通販再開しました。19日までです。通販について不明な点などございましたら、フツーのメルフォでも通販用の問い合わせメルフォでもどちらからでも構いませんので、お気軽にお尋ねくださいませ。
いやもう、相変わらずゴチャっとしたページで……分かりにくくないか心配になります。



それから、Indexを少し変更しました。いや、正直に言いますと、銀魂のお部屋への入り口が出現しとります。あれこれ気が多くてすいません。いやでもそれでもどうしても描きたい土方がいて。
………てことで、本だします。

いっぽうで、ヒュロイで秋に新刊がだせなくてウズウズしてます。
いくつかのジャンルを並行してやってらっしゃる方はおそらくそうだと思うのですが、一方のジャンルを描くことでもう一方のジャンルの妄想も進むというか……。台詞一つとってもカプたちの違いが際立って、ああ、この子達だとこうだけど、彼らだったらああなるよなあ、描きたいなあ……という気持ちがもりもりわいてきます。

でもスパークも10月も11月もシティでられないわけで…!じたばた。

「人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない。何かを得るためには、それと同等の代価が必要になる。それが、錬金術における等価交換の原則だ。その頃僕らは、それが世界の真実だと信じていた……」とアルの台詞を思い出しつつ、じゃあ秋に出せないのが犠牲なら、1月ってば、確実にいいヒュロイじゃね?(図々しい!)と思って、次頑張りますっ。

てことでまた。

web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。