--/--/--(--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/04/18(Fri)

102話/改
拍手ありがとうございましたー。ほろり。絵描いてなくてすいません。

進行的にギリギリなのに、見てしまったよー。い、息抜き。
追記にあにめ102話への一言感想

(ガンガン感想は時間掛かるんで、ちょっとまだ……すまんです)

構成→前回に比べ急ぎ足?な気がします。テレビでてからの時間の経過ってこんなもん?それともアニメ的な時間関係ゆえ?もっとじっくり見せてくれても良かったんじゃないかなー。

内容→近藤さん、孤立無援的にあれだけ囲まれたなかであんなに落ち着いて……やっぱ大人物だよなあ。
んで、総悟、かっこよかった!!!にしても総悟の基本の根っこ、それは近藤さんだってそんなんも見抜けなかったのかしら、鴨は。存外に見る目ない。それともやっぱ、自分を理解してくれる敵=土方の存在が大き過ぎて、近藤さんのこと見くびり過ぎてたってことかなー。総悟にも「君は土方派だと~武州時代から~」とかいってるものね。武州時代からそれこそ近藤派だろーに。


……と落ち着いた感想をあげつつ。
あうう、トッシーについてはなんかもう何もいえなくて。いや、可愛いんだけど!
初めの方は良かったんだけど、やっぱ目が……目が……ずっとグラサンなら良かったのかも。あの目があって初めて土方さんなんだよなあ。
あ、でも、限定フィギュアのこと話して赤くなるとこは可愛かった(笑


しかしなによりも!
と、と、とっしーの間に垣間見える土方さんに萌えたーーーーーーーーー!!!!!!

オレたちの真選組を守ってくれ、でたー!でたー!!出たー!!!
萌えた!
「俺の(近藤さん←小声)、オレたちの真選組を」って脳内変換されて聞こえた(笑
(いや、真選組=近藤さんである部分が大きい訳だから、当然だけど。)

あ、いや、俺のとか脳内変換させてますけど、カプでもカプじゃなくても、(カプだとしても受けでも攻めでもどっちでも)土方さんに取って近藤さんが大事なヒトなんだよなーと思ってます。
どんな意味でも萌えるってことですっ。

ちっともまとまってませんが、気分転換したんでこの辺で!原稿戻ります。

web拍手


 + 





Copyright © 2005- Ivie. / vvv LOVE & BEAUTY vvv Some Rights Reserved.
禁改編、禁転載
No reproduction or republication without permission.
If found, access from your country will be disabled,
and I will have to introduce a password system to my site.






---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。